Ratatouille with Fresh Tomatoes [waterless cooking]

フレッシュトマトのラタトゥイユ [無水調理]

材料 (1〜2名分)


トマト      小1 個(150g)
玉ねぎ         1/4個(150g)
なす                        1/2個(50g)
黄パプリカ             1/2個(90g)

ニンニク                 1/2片
オリーブ油             大さじ1
塩                            小さじ1/2
タイム                     2枝


作り方


1. トマトはザク切り、玉ねぎ、なす、黄パプリカは2cm角に切り、ニンニクはみじん切りにする。

2. RINGOにオリーブ油とニンニクを入れて中火にかけ、香りが出てきたらトマト以外の野菜を加えてサッと混ぜ合わせ全体に油を回す。トマトをのせて弱火にし、塩をふってタイムをのせ、蓋をして10分蒸し煮にする。

3. 全体を混ぜ合わせていただく。

CHEF'S NOTES -シェフが注目するポイント-

無水調理を活かして、野菜の美味しさをギュッと閉じ込めた一品。塩だけで、野菜の旨味を引き出している。他にもお好みの野菜を使って、オリジナル料理にアレンジできる。冷蔵庫の余り野菜も、無水調理で旨味を引き出せば、美味しい一品に。

   
堀尾 誠一

HORIO COOKING FACTORY 主宰
HORIO COOKING SCHOOL 校長

フランス料理レストランシェフを経て、1993年「HORIO COOKNG FACTORY」を設立。各地で料理教室の講師を務めるほか、外食産業のメニュー開発、メディアや広告向けのフードコーディネーションなど活躍の場は多岐に渡る。

コメントを残す

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。